株式会社右川ゴム製造所

株式会社右川ゴム製造所

会社情報

ご相談・お見積

代表挨拶

社会に役立つ価値づくり

当社は創業者である右川慶治が明治30年に創立し、以来120年以上の長きにわたる月日を歩んできました。その間には戦争や災害、経済危機など多くの困難を乗り越えてきた歴史があります。時代時代で多くのお客様や働いていただいた先輩社員の努力に支えられ、ここまでの歩みを続けてこられたと関係のみなさまには大変深く感謝をしております。 2020年5月28日に新たに福島県南相馬市に工場を竣工致しました。時代に合った価値を提供し、より大きく、より早く、より幅広く皆さまのニーズに対応できるよう経営を行っていきたいと考えております。経営理念に基づき「社会に役立つ価値づくりを通じてみんなが幸せになる会社をつくる」を実践していくつもりです。

代表取締役 右川誠治 代表取締役 右川誠治

使命感

社会に役立つ価値づくりを通じてみんなが幸せになる会社をつくる。

未来像

①社員と家族が安心して幸せに暮らせる会社にする。

②清潔でゆとりがあって笑顔とアイデアにあふれた会社にする。

経営理念

「社員が会社から大切にされていると実感できる経営」を実践する。 原理原則に基づいた正しい経営を行い、働いてくれる人を幸せにするために社会に必要とされる価値を提供し続ける。 社会に必要とされる=お客様に喜ばれることを実践すること。 原理原則とは、人間として正しいかどうか、すなわち嘘をつかない、人に迷惑をかけない、正直であれ、欲張ってはならない、自分のことばかり考えてはいけないなど基本的であり単純な規範である。

経営基本方針

1. 人財を育てることで会社を育てる。
2. 社員はお客様第一主義を貫く。
3. キレイな会社にすることで利益を効率よくあげる仕組みをつくる。
4. 未来を考えて明日の会社をどうするか、目標と戦略のある会社とする。
5. 研究開発(R&D)に人・モノ・金を積極的に投入し、モノづくりを怠らない。
6. マーケティング戦略を強化し製造と営業をシステムとして一体運用する。
7. 全員が団結して明るい社風をつくる。
8. 誠実で健全なガラス張りの経営を心掛け、風通しの良い会社にする。

品質方針

環境にやさしいモノづくりを心がけ、品質によってお客様の信頼を得て、社会に貢献できる企業を目指す。

環境方針

再利用・リサイクル・省資源・産業廃棄物の削減を積極的に行い、環境保護に努め、地球を汚染しない企業を目指す。

ゴムのことなら何でもご相談ください。